首輪

万が一家出して迷子になった時のために…
災害とか起こってはぐれてしまった時のために…
と思って、猫を飼ったら首輪を付けたいと思ってました。
なにより白黒の身体に、色が映えてカワイイじゃない。

前に買った「はじめてのネコ 飼い方・しつけ方」という本に
「猫の首輪工房」というところが紹介されていたので見てみると、
ココは布製のやわらかい首輪を扱っていて、すっごい種類もいっぱいあって、
ネコの名前と連絡先など、ネームタグ(100円)も入れてくれるとのこと。
ゴマが来てから早速1つ購入しました。
ギンガムチェックの、ちょっと男の子っぽい、ブルーのやつ。
裏には携帯番号と「ゴマ」の名前入り。

でも・・・・
付けてあげたらすっごい嫌がちゃった…。

必死にもがいて取り外そうとして、猿ぐつわになったりしたので
すぐに外してあげました。

他にも「ゴロにゃん」というところでも布製のを買ってみたり、
義母に毛糸で編んでもらったけど、ちょっと太かったのか、それもダメ。
もっと細いのなら大丈夫かと、自分でも毛糸で編んでみたけど、
うまく留められなくて、動いているうちに外れてしまって、
その後は、じゃれておもちゃになってしまいました……。

赤ちゃんの時から、リボンとかで慣れさせていたら大丈夫かもしれないけど
もともと何も付けていなかったので、これくらい大きくなってしまうと
難しいんだろうか。

せめて「飼い猫」の証明のためにも、
あまり毛羽立たない毛糸を探して細いの編んで、またチャレンジしてみようかな。

c0079852_17361436.jpg
下の左が「猫の首輪工房」で購入したもの。右が「ゴロにゃん」。
上の右が義母が作ってくれたもので、左があたし。
c0079852_17363744.jpg
「そんなもの知らにゃーい」
[PR]
by yocchan-saru | 2006-07-19 17:10 | ゴマの日常
<< 今日の猫缶   2回目のワクチン >>


 
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
About Goma-Blog

ゴマ
2006年4月2日生まれ
アメリカンショートヘア♂
とにかく食いしん坊で、寝てる時以外はたいていお腹を空かせている。

301号室の住人
あたし(yocchan)とダンナのふたり暮らし。初めての「猫のいる生活」に毎日楽しく奮闘中。

Camera
Nikon D80 + Ai AF Nikkor 35mm F2D
FUJIFILM FinePix Z5fd

Contact
エキサイトメール
 yocchan-saru◎excite.co.jp
(◎を@に変えてください)
ゴマブロメールフォーム

ランキングに参加してます。ポチッとしてくれるとはげみになります♪
にほんブログ村 猫ブログへ

ゴマブロ別館〈猫と音楽〉もヨロシク

↑ Back to Top