ガトとゴマ

「ガト」とは階下の両親宅で飼われている、
今年1月に生まれたアメリカンショートヘア。

今月末、フジロックに行くので4日間家を留守にすることになります。
あたしたちが居ない間、最初は両親のところで
ゴマをあずかってもらおうと思っていたので、お互いに慣れてもらうために、
週末ごとに、何度かガトとゴマを対面させました。

でも、一番さいしょに、いきなり顔をつき合わせてしまったのがいけなかったのか、
2回目、3回目と会わせるたびに、だんだんじゃれ方がエスカレート。
ゴマをケージに避難させると、一旦は落ち着くんだけど、
出すとまたガトに追いかけ回されて、
「シャーーッ」と鳴いたり、しっぽを膨らませたりという威嚇はされなかったものの、
これって本気モード?と思うくらい激しい取っ組み合い。

そうとうストレスだったのでしょうか、
ゴマは家に帰ってきたら、翌朝ちょっと下痢気味のことも…。
(このせいか判らないけど)

見ている方も大変です。
なので、もう両親のとこに預けるのは断念しました。
ちょっと寂しいかもしれないけど、エサとトイレは両親にお願いして、
うちでお留守番してもらうことに決定。

猫どうしを同居させるのって、かなり時間かけてゆっくり慣れさせるものなのですね…。
兄弟のように仲良くなって欲しいなと思っていたので、ちょっと残念。
c0079852_2225435.jpg
手前がゴマ、奥がガト。
ちょっと落ち着いたと思っても・・・
c0079852_2232758.jpg
またすぐにじゃれ始める。
そしてゴマはなぜかお腹を見せながら応戦。
こんな状況なのに、こころを許してるのか?
それとも「いや、やる気ないっすから」というアピール?
[PR]
by yocchan-saru | 2006-07-24 16:50 | ゴマの日常
<< ゴマベッドとD70の威力   すごいデジカメ >>


 
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
About Goma-Blog

ゴマ
2006年4月2日生まれ
アメリカンショートヘア♂
とにかく食いしん坊で、寝てる時以外はたいていお腹を空かせている。

301号室の住人
あたし(yocchan)とダンナのふたり暮らし。初めての「猫のいる生活」に毎日楽しく奮闘中。

Camera
Nikon D80 + Ai AF Nikkor 35mm F2D
FUJIFILM FinePix Z5fd

Contact
エキサイトメール
 yocchan-saru◎excite.co.jp
(◎を@に変えてください)
ゴマブロメールフォーム

ランキングに参加してます。ポチッとしてくれるとはげみになります♪
にほんブログ村 猫ブログへ

ゴマブロ別館〈猫と音楽〉もヨロシク

↑ Back to Top