肉球が腫れている

ってことで、またまた病院へ。

浅速呼吸に「シロ」の判定をもらってから、
もうしばらくお世話にはならないだろうと思ってたのに。
約1ヶ月でまた病院・・・。
ゴッドハンド竹野内先生(通称)も苦笑いですよ。

c0079852_21162.jpg
「おつかれちゃーん」

いやいや、ゴマの方こそおつかれちゃん。


右手の肉球にカサブタみたいなものが付いてるのに気づいたのは、
山中湖から帰ってきた翌火曜日。

ダンナが「瘡蓋みたい」というのに対し、
あたしはウ●コでも付いてんじゃね?くらいにしか最初は思わなかったのだけど、
どうもしきりに右手をなめるし、
事ある毎にプルプルッと手を振るし、
立ち方(座り方?)も右手だけ上げてるのが目に付く。

c0079852_2151592.jpg
「よーーい」

ドン。・・・じゃねーよ!


そうこうしてるうちに、昨夜、肉球が腫れているのに気が付いて
今朝病院へ行ってきた。





診てもらったら、すんごい腫れてるってほどではないけど確かに腫れてるし、
熱も持ってると。

腫れの原因は3つ考えられ、
1.外傷  2.骨折  3.なんらかの免疫系の異常?
とのこと。

で、まず骨折かどうか調べるためにレントゲンを撮ったけど(何度目だ)
異常はなし。

瘡蓋らしきものから考えても、小さな傷(肉眼では見つけられず)か、
何かに挟んだとか、飛び降りたときに痛くしたか・・・かなぁと。

3番目の「免疫系の異常」については、
もし今後、他の足が腫れたりしたらそれが疑わしいけど、
もう少し長期に様子を見ないと
今の段階では判断できないということでした。

ちょっとわかり難いかもしれないけどこんな感じ。
下側が右手です。指の間隔も違ってます。

c0079852_22462320.jpg
あぅ、抜け毛がいっぱい・・・



んでまぁ、とりあえず抗生剤を処方してもらって帰ってきたわけだけど・・・・


c0079852_21395445.jpg
今度は飲み薬もだよ~~。どうするよぉ~~~(汗)



c0079852_2264538.jpg夕飯には、前回同様粉薬をカプセルに入れて、さらにウェットフードで包み、いつものごはんより先にあげてみた。7粒中4粒が薬入り。



c0079852_22165669.jpgそしたら2秒で完食。



んでいつものごはんを出したら、こちらもぺろっと食べたのだけど、
それから約20分後、まるごとすっかり嘔吐してしまった。
あわわわわ・・・・。

慌てて病院へ電話してみたら、
前回と同じ抗生剤だし、そんなに強い薬ではないので、
明朝もう一度薬をあげてみて、それでも吐いてしまうようだったら
薬を変えてくれるとのこと。

嘔吐後、さっきまでずっと寝てたけど、食べたもの全部出しちゃってお腹空いたのか
今また「くれ~くれ~~」と鳴いてバタついています。
いつもと何ら変わりはありません。ハイ。

それより心配は飲み薬。
シリンジで投薬するわけだけど、初めてなのでちゃんと飲んでくれるかなぁ・・・。

結果はまた後日報告します。


ランキング参加中~
ゴマさんが飲み薬もちゃんと飲んでくれるように
ポチっとよろしくにゃぁ~
 ↓

にほんブログ村 猫ブログへ



[PR]
by yocchan-saru | 2007-09-27 23:04 | ゴマの日常
<< ネコの嘔吐   玉見酒 >>


 
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
About Goma-Blog

ゴマ
2006年4月2日生まれ
アメリカンショートヘア♂
とにかく食いしん坊で、寝てる時以外はたいていお腹を空かせている。

301号室の住人
あたし(yocchan)とダンナのふたり暮らし。初めての「猫のいる生活」に毎日楽しく奮闘中。

Camera
Nikon D80 + Ai AF Nikkor 35mm F2D
FUJIFILM FinePix Z5fd

Contact
エキサイトメール
 yocchan-saru◎excite.co.jp
(◎を@に変えてください)
ゴマブロメールフォーム

ランキングに参加してます。ポチッとしてくれるとはげみになります♪
にほんブログ村 猫ブログへ

ゴマブロ別館〈猫と音楽〉もヨロシク

↑ Back to Top