ネコの嘔吐

ゴマの吐く瞬間を見た。
あれ?様子がおかしいな、と思ったら、
やっぱり吐いた。

ネコの嘔吐の兆候は、ニンゲンのそれと似てると思った。


土曜日の朝、薬入りのアンティパストに気付かれて残されてしまったので、
そのままいつものごはんを盛ったのだけど、
食後の皿を見ると、カプセルだけ、それはそれは見事に除けてあった。

右手を見ればだいぶ肉球の腫れも引いてきた感じがしたので、
土曜の夜と日曜は薬をあげなかった。
ゴマも走り回るのが苦じゃなくなったのか、
数日ぶりに大運動会開催してた。

が、そのせいなのか、
今日の昼間、ブラッシングしながら肉球を見ると
なんだかやっぱり腫れている。
触ってみると、左手よりも少し温かい。
うーん、ちゃんと薬を上げた方がいいのかなぁと思い、
2日ぶりに夕飯に粉薬を与えてみたら、
またまた吐いてしまった。


吐くまでの過程とは・・・

1.いつもゴマは、出されたごはんの8~9割を一気に食べ、残りの1~2割
  名残惜しそうに2~3回に別けてペロペロしてるのだけど・・・
   ↓
2.そのドルチェが盛られた皿の前に座り、
  食べようともせずにじーっと見つめている。耳はちょい後ろ向き。
   ↓
3.今度は皿から離れて、顔を洗うでもなくじっと玄関の方を向き
  しっぽをパタ…パタ…と力なく動かしてる。
  呼んでも反応しないし、なんかおかしい。
   ↓
4.そのうちいつもの避難場所(テーブルの下)にトトトトッと歩いて行き、
   ↓
5.伏せの状態で口の周りをしきりにペロペロペロペロ舐め出したと思ったら、
   ↓
6.後ずさりしながら、いきなり嘔吐。

なんつーか、4~6の辺りが、ニンゲンと似てるなって。


・・・って、なんでこんな詳細に書いたかというと、
この兆候に「おかしい」と気づいて、
ゴマが吐く瞬間、すかさず新聞紙を広げた自分に
我ながら「すげー」と思ったから。

よく金曜の終電で見かける風景や、
トイレに駆け込む自分がフラッシュバックしてきたんだな。
伊達に十○年も酒飲んでないね。


その後、少しして落ち着いたら
しつこいくらいにごはんを要求してくるので、
まぁ胃がからっぽなんだろうから仕方ない…と
本日2度目の夕飯を盛ってさしあげました。


c0079852_21402589.jpg
「本日2度目のディニャ~~♪」


c0079852_21414731.jpg
ガツガツガツッ!!



そんでもって食べ終わったら



c0079852_215325.jpg
「オヤスミニャサイ・・・」



ダンナに報告すると「グルメだね」と。

ちゃんと薬飲めても、次の日には下痢してたし…。
ほんと過敏だな。
薬に対してこういう反応、ゴマが特殊なの?
ネコだって吐くのはつらいよね??

ちょっとサプリメントのことを勉強してみようかなと思う今日この頃。


ランキングに参加中~

ゲロとかウンチとか、すっかりばっちいブログになっちゃったけど、
今日もポチッとよろしくにゃぁ♪
 ↓
にほんブログ村 猫ブログへ
[PR]
by yocchan-saru | 2007-10-01 22:46 | ゴマの日常
<< ツメ   肉球が腫れている >>


 
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
About Goma-Blog

ゴマ
2006年4月2日生まれ
アメリカンショートヘア♂
とにかく食いしん坊で、寝てる時以外はたいていお腹を空かせている。

301号室の住人
あたし(yocchan)とダンナのふたり暮らし。初めての「猫のいる生活」に毎日楽しく奮闘中。

Camera
Nikon D80 + Ai AF Nikkor 35mm F2D
FUJIFILM FinePix Z5fd

Contact
エキサイトメール
 yocchan-saru◎excite.co.jp
(◎を@に変えてください)
ゴマブロメールフォーム

ランキングに参加してます。ポチッとしてくれるとはげみになります♪
にほんブログ村 猫ブログへ

ゴマブロ別館〈猫と音楽〉もヨロシク

↑ Back to Top